海外旅行に必要な英語

はじめに

 

海外旅行に行きたいけれど英語話せないから心配。

かといって英会話教室に通うのは時間とお金が…

 

 

たいていの人が海外旅行に踏み出せない理由となっているのが言葉の問題。

しかし最低限の準備だけして、行ってしまえば何とかなるものです。

ありがとうこんにちはさようならの三語だけは現地の言葉で言えるようにしておくと買い物でもホテルでも一気にスムーズになります。

外国人に日本語でアリガトウって言われたら、発音が間違っていても嬉しくなるもんね!

 

とはいえ長い文は暗記できないし、たとえ言えたとしてもそれに対する相手の返答が聞き取れなきゃ意味ないじゃん。

 

そうなんですよね。

筆者も覚えている言葉の一つに

Do you have any recomendation?

おすすめはありますか?

 

があるのですが、多用しまくっているせいでやたらと流暢に話せちゃう

そうすると、相手はこの人はある程度英語ができるもんなんだと思ってしまうわけで。

しかもおすすめなんて聞いてるもんだから、あれこれ説明してくれるわけです。

 

うわあ、何言ってるかわからない

 

もちろんこうなる。

 

しかし、単語からどれのことを言っているのかくらいは分かるものです。

それさえわからなかったら実際にメニューや品物を見ながら解説してもらえばいいのです。

This one?

これ?

Good?

いいの?

と確認して、注文の際は

This one,please.

これください。

で、十分。

 

翻訳機のレンタルも空港で簡単に出来る時代ですし、

Googleにもオフラインで使える無料の翻訳アプリがあります。

 

ちょっとくらい間違えたっていいんです。

あなたとコミュニケーションをとりたいという姿勢と態度があれば

案外楽しく会話ができちゃうもんです。

単語を忘れちゃった時や非常事態に備えて一冊くらいは何か持っておくと安心です。

 

 

さあ、まだ見ぬ世界を思いっきりエンジョイしましょう!

タイトルとURLをコピーしました