【しまうまプリント】フォトブックの作成手順とレビュー

フォトブック

 

 

 

 

記念にフォトブックを作ってみようかな…でもやり方知らない

 

今回は最大手、

しまうまプリントのフォトブックを作る手順について

実際に作成しながら解説していきます。

 

 

 しまうまプリントとは


業界最大・最安級を誇るフォトブック販売サイトです。

会員数は260万人超え。

なんと1冊198円からオリジナルのフォトブックを作ることができます。

サイズやページ、仕上げのクオリティも好みに合わせて選ぶことができ、
最短翌日発送が可能なのもポイント。

 

 

 

2020/3/19~3/30までプレミアム仕上げ20%OFFのキャンペーンをやっています。

今回はこちらで実際に注文をしてみました。

 

 

 しまうまプリントでフォトブックを作る手順

 

手順①:しまうまプリントのホームページでサイズとページ数を選ぶ

 

 

 

 

あとから変更できるので迷っている場合は大体でOK。

 

今回はA5スクエアの24ページを選択。

 

プレミアム仕上げやプレミアムハード仕上げを選択するのは最後の注文の時です。

 

 

手順②:会員登録をしておく

 

編集途中で消えてしまうと悲しいので、こまめに保存をしましょう。

編集画面の下に保存ボタンがあります。

それをクリックすると下記の画面が出てきます。

 

 

 

赤枠内を記入します。

 

 

 

手順③:赤い点線部分をクリックして写真を選ぶ

 

 

赤枠内をクリックして、自分のファイルからいくつか写真を選びます。

 

多めに選んでおいて、いらなかったら削除していくのが楽ちんでした

 

 

 

手順④:写真を配置していく

 

 

 

画面右側に選んだ写真が出てきます。

 

赤枠下の□配置済みの写真を非表示にするにチェックを入れると作業がやりやすいです。

 

 

 

画面右下のレイアウトボタンを押すと、写真のレイアウトを変えることができます。

 

 

 

レイアウトの際はブルーマージンに注意。

 

 

余白なしのフレームを選ぶ際は、ブルーマージンという切れてしまう部分が発生します。

人物の顔などの大事な部分が端に寄らないようレイアウトに注意しましょう。

 

 

手順⑤:題名や背表紙を決める

 

 

中身の編集が終わったら、題名や背表紙を入力します。

もちろん日本語でもOK。

 

表紙の色字体文字を入れる位置も数種類から選べます。

 

 

 

散々迷いました。

センスが問われますね。ぐはっ。

 

 

手順⑥:プレビューで確認する

 

 

写真を全て配置し終えたら、プレビューで確認します。

 

うんうん、それっぽく出来てる!

 

手順⑦:フォトブックを注文するボタンを押す

 

 

赤枠内を記入し、次へを押します。

 

 

手順⑧:発送方法を選ぶ

 

 

通常配送宅急便かを選びます。

急いでいないのとポスト投函のほうが楽なので、メール便にしました。

 

手数料100円てのも嬉しいね

 

代引きでに受け取りを希望する場合は宅急便を選択します。

 

 

手順⑨:注文金額を確認する

 

 

スタンダード仕上げだとこの価格になります。

 

安い!

でも今回は20%OFFにつられてプレミアム仕上げにしたいので、画面を下にスクロール

 

 

真ん中にチェックを入れます。

 

一番下のプレミアムハードだと、ハードカバー仕上げになり保存性と耐久性が増します

 

小さな子どもと見る機会が多い場合は汚れに強いこちらのほうが安心です。

 

 

 

 

追加のオプションで、しまうまプリントのロゴを消すことができます。

 

 

 

 

消すとこんな感じ。

ここは好みですね。

今回は50円追加して消してみます。

 

 

手順⑩:支払方法を選択する

 

 

 

手数料のかからないクレジットカードにします。

追加料金はかかりますが、コンビニ代引きでも支払うことができます。

 

入力を終えると以下のような画面になります。

 

 

 

 

 

税込み1482円でした。

 

 

 

 

 

内容を確認して…注文ボタンを押します。

 

 

 

 

これで完了となります。

あとは届くのを待つだけ。

待ち遠しいです。

 

 

 

 フォトブックを注文してから到着するまでの期間

 

登録したメールアドレス宛に発送予定日等が記載されています。

 

  •  注文 :3月19日
  • 発送予定:3月24日
  • 到着予定日:3月28日~4月2日

 

予定通り、24日に発送の連絡が来ました

 

そして、27日に到着。

注文してから手元に届くまで9日弱でした。

 

しまうまプリントでフォトブックを作るのにかかった時間

 

 

申し込み等を合わせても3時間弱でした。

24ページ編集にかかったのは約2時間

 

初めてでレイアウトや文章がさっぱり思いつかず、
ああでもないこうでもないと脳内会議をしても2時間で完成。

慣れたらもっと早く出来そうです。

 

 

 

しまうまプリントのメリット・デメリット

 

デメリット

 

  • 表紙も含め選べるレイアウトが少ない
  • 到着には一週間以上かかる
  • オプションを追加していくと金額が上がる

 

メリット

 

  • オプションを入れても他社の半額以下
  • 作業がシンプルで直感的に出来る
  • セールのタイミングで注文するとさらに割安になる

 

シンプルイズベスト

初心者が試しに作ってみたい場合にもってこいです。

届いたら実際のフォトブックもレビューします。

 

 

しまうまプリントの感想とまとめ

 

 

めちゃめちゃ楽しかった!

これに尽きます。

やりだすまでが面倒でしたが、始めちゃえばあっという間。

 

これくらい簡単で安価だと、

旅の思い出だけでなく日々の行事なども気軽にフォトブックに出来ますね。

 

コロナの影響で外出しづらい今日この頃、家族と一緒に作ってみてはどうですか?

 

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました